ブログな日記♪F

一人の学生である前に一人の人間。一人の人間である前に一人のアニヲタ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぜか萌え回

と、言うことでなぜか萌え回だったラインバレルの感想。




九条さんが…あんまり出てねぇ!!
ええ、相当ショックでしたよ(笑)

これまでの話や原作とは違い、かなり明るい話でしたね。
そんな中でも輝いていたのは早瀬君。まさか変態キャラになっていたとは‥‥
中の人(Tetsuya Kakihara)が変態だからでしょうか(笑)だとするとすごい皮肉ですよ、これ。
ちなみに柿原さんは街の真ん中で女の人の像の胸に手を当て、
「こいっ!ラインバレル!」
って叫んだそうですよ。詳しくはここで。
役者がこれじゃぁ浩一も変態になりますよね。少し同情。


最後に真面目な話をだすのはちょっと失敗だったと。
雰囲気が急に変わってついていけなかった。
矢島のためにも最初に持ってくればよかったのに…
スポンサーサイト

| アニメレビュー | 19:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://atikoron.blog87.fc2.com/tb.php/81-8b1ac013

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。